記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカダ・古河仕様の配管キャップ&プラグの扱いを始めました☆

週末目前で浮かれ気味のフロント男でございます♪♪
明日は何をしようかなんてワクワクしながら書き込んでいます♪♪

さて、今回のご紹介は皆様から御好評をいただいています
油圧配管キャップ&プラグ
のご紹介をしたいと思います☆

純正品の削り出しのタイプもクールでグッドですが、HAGIHARAの油圧配管キャップもイィですよ~☆
写真 比較
左がUNF(ニューマ)、ガス(オカダ)と呼ばれる形状の物で、右が古河(東空)と呼ばれる形状の物になります。
オカダニューマ組
古河東空組


比較すると違いがよく分かりますね♪♪
これ、自社所有機械の油圧取り出し口がどのようなタイプであるか覚えておかないとレンタル機械を借りるときに大変ですよ~(><;)
因みにUNFとガスネジは一目では区別はつきません・・・・・

さて、ここから本題!
HAGIHARAのキャップは削り出しの1ピースタイプではなく2分割構造ですが、2分割構造の何が凄いのかと言うと~~~
圧抜き
圧抜き機能がついてます☆

キャップを緩める際に内部圧力がかかっていると噴出してしまいますが、下部に圧抜き機能があるので布やティッシュで下部を握りながら緩めると
周りへの飛散はありません
いぃ仕事していますねぇぇぇ~☆
しかもきちんと締まっていないと圧抜き部分から内部の作動油が垂れてくるので絞め忘れの予防にもつながります☆
あ、後述しますが絞め忘れると紛失の元になるのでご注意ください・・・・

そしてさらにこの2分割機能
テーパー保護機能
最重要ポイントであるテーパー(斜めの接触面)の摩耗防止に一役買います!
これ、本当にすごいんです!!
接触面で固着させているので一度緩めば手でクルクル外せて無駄な労力は必要なし!
ただしキチンと絞めていないと作業中に紛失してしまいます・・・(;≧Д≦)

また油圧機器の天敵である小さな汚れがたまりにくい2分割構造、さらに
洗浄の差
もうこれは見逃せませんよ!!


さぁさぁ気になるお値段の時間となってきました!!
通常の削り出し配管キャップのメーカー純正品は通常小売価格が4分サイズで1個1200円から1800円(メーカーにより異なります)程度してしまいますが、ここはもうHAGIHARAの名に懸けて皆様に喜んで頂こうと思いまして仕入れ業者様のご協力を得て~~~~~

税別1120円!!


ただし店頭での販売金額なので遠方のお客様の場合は別途ご相談となります事を御了承ください←ラジオショッピング調?

今まで店頭ではUNF(ニューマ)タイプの金具のみの取り扱いを致してきましたが、本日4月8日からは
ガス(オカダ)配管用、古河(東空用)の取り扱いも開始しました!!

是非とも一度お手に取ってご覧ください!
この良さ、使ったあなただけが実感できる優れものです!!←ジャパ●ット調?

あ・・・・


明日は町内会活動の日だった(;≧Д≦)←休日大破
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。