記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリー盗難対策

どーーーーもーーーーーフロント男でございます!!
今回は防犯対策、ことバッテリー盗難防止について考えてみたいと思います☆

バッテリー盗難に限らず、泥棒の共通的な考え方として
狙いたいのは簡単に盗れる物
を狙う傾向がありまして「ひと手間」かかる物はなるべく避けたいという傾向があります。
バッテリーに関しては作業性が最優先となっているので
脱着しやすい構造
となっており、まさに泥棒にとってはトラックヤードは
バイキング
なのであります。

そこで今回は「ひと手間」加えた「イィ仕事」で防犯対策を行ってみたいと思います☆
2ko.png
これは標準的な取り付け方法で、固定方法はナット1個式です(蝶ネジが主流ですが描くのが面倒なので^^;)
このままではスパナ1本もあれば持っていかれてしまうので、ひと手間加えて

2ko2.png
チェーン&鍵付きに☆
これで泥棒はスパナのほかにクリッパー等の工具が必要となり、また1個当たりの犯行時間がかかってしまうので防犯効果は上がります。

台数あるからそこまでできんわぁ(;≧Д≦)

とお嘆きの企業様へは

boruto2.png
ナットを交換しましょう!!

一番左側の絵は一般的な蝶ネジで、工具がなくても外せます。
真ん中の絵は一般的なナット1個付で、スパナ1本あれば外れます。
一番右の絵はWナット式で、これはスパナが2本無ければ外せません。

バッテリーを固定するステーはだいたい余分な長さのネジ部分があるので、Wナット式を2段で行うだけでもかなりの効果が出ます☆
W
ポイントは下段のWナットと上段のWナットの間の間隔をあけすぎないこと☆

空け過ぎると下段のWナットを緩めた時点でステーそのものが外れるタイプもあるので、側面のステー固定穴を見ながら調整して取り付けましょう☆

チェーン&鍵の場合はだいたい1台あたり1000~1500円ほどコストがかかりますが、Wナット追加方式なら80円程でOK☆
ただし遠目で見て防犯対策の有無が分からないので泥棒がチェック対象物件として敷地内に入り込んでくる可能性もあります。


どちらを取るかは皆様の環境によって大きく変わってしまいますので、置き場とコストのバランスを考えて防犯対策を行ってください☆
また、ご不明な際はFAXにてご相談を受け付けます☆
(052)622-2313

「株式会社萩原商会・フロント男:防犯対策質問」 まで☆
この世の中から窃盗事件の被害者と、窃盗をしなければ生活できない人間がなくなりますように・・・・・・・


ちなみに

IMG_0356.jpg
私のアイデア箱「ホームセンター」(^^)
ここでイロイロな防犯ネタとか考えてます☆

ソフトクリーム食べててもサボってる訳じゃないですからねぇ(;≧Д≦)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。